燃やしたい記憶④分岐点

ここまで書くの本当にとてつもなく長ったらしかったですね…

本当に読んでいて疲れると思いますm(_ _)m

↓↓↓

現在はと言うと、

自分が気持ち悪いと思ったり。

少しのことで落ち込んでは自分を責めたり。

周りが羨ましくなって、勝手に絶望したり。

人に心を開けられなかったりします。


しかし!!!

何も変わらず、同じ日々の繰り返しでしたが…

ここからは、私の分岐点になった出来事について話していこうと思います。




私は大学生になって、高校に行く機会があり…

その時、偶々いた先生に何故だが急に思い立って

私の葛藤した思い(強迫観念など)を打ち明けてみたんです。



すると、その先生から

そんな状態で…


「今までよく生きとったな。」


「しんどかったやろう。」


と先ず最初にそう言われて、何故だか…

もの凄く泣きそうになったことを思い出します。

「(私の名前)さんが、そういった思いを抱えながら、


 これからも生きていってたら本当に凄いなと思う。」

「思ったことを文章にして書いてみ。


 読みたいと思っている人はいっぱい居ると思うよ。」


とも言ってくれて、

私はその言葉に率直に感動しました。

今までくどくど悩んでた割には、単純かもしれませんが…

その先生が言って下さった言葉が私の胸に刺さり、

こんな私を動かしてきます。




こんな感じで、私の中でぐちゃぐちゃになっていたものを

整理し、書かせて頂きました!

書いている中で…予想以上に、内面がぐちゃぐちゃすぎて

自分でもびっくりしました( °-° )

でも20歳になって、自分の中に溜めてきた思いを…

こうやって文章という形にできて、本当に良かったなと感じます。

腹の中に溜まった思いを全て書ききった!!という謎の達成感が半端なくあります( *_* )




最後に!

私は父親のことが憎くて、母親にも自分の気持ちを理解してほしくて



私がこの世から消えて無くなったら、この何とも言えない気持ちが

報われるのかなと思っていたことがありました。

でも、色々と考えてるうちに…(;゚Д゚)!!


今こうして私が頭抱えて悩んでいる間に、

向こうは平然として笑ってる…

何か納得いかんぞ。

あんな奴のために悩んでいる

時間すら悔しいというか

そもそも何で嫌な奴のために

自分が死んだろかと思うほど、追い詰められなあかんねん!



やってらんねえ!!!!!!!!!!!!

何もかも取り敢えず嫌な奴や物とか、どうでもいいや。

全部一旦置いといて…

美味しいもの食べたり、どこか遠い所に行ったりしてみよう

と吹っ切れて思うようになりました。┏( .-. ┏ ) ┓


まあでも、一難去ってまた一難って感じで…

この先も何が起きるか分からないんですけど…

今まで悩んできたおかげで

こんだけ耐えて苦しんだから、今までのことに比べると

この先、大丈夫じゃね?

となめてますが(笑)

謎の自信が湧いてくるようになりました( ˆᴘˆ )




これからは、もっと自分に自信を持って

悩んでる事とか嫌な事とか全部、

思いっきり放り投げ飛ばして


自分の好きなように、

後悔しない人生を歩んでやると意地でも思ってます(笑)

\( 'ω')/ヒィヤッハァァァァァァァア!!

そんな感じで…

終始まとまりの無い支離滅裂とした文章で、 ここまで長々と自分語りをしてしまいましたが…



ここで書くのを終わりにしたいと思います。

少しでも読んで下さった方々、本当にありがとうございました!!

おわり


479回の閲覧

最新記事

すべて表示