​宗教2世ホットラインとは

「今悩んでいる2世」に「自分には仲間がいる」と「まずは」知ってもらう場所。

 宗教2世ホットラインは、脱会に向けた具体的アドバイスや情報提供、経験談の共有などを行える情報共有サイトです。当事者が当事者を支援する「ピアサポート」の手法を応用し、悩んでいる2世を応援したい2世がボランティアで記事を投稿することで成り立っています。まずは自身の葛藤や疑問を抱いている状態が正常であり、決して変わっている事ではないことを確認することができます。

 

 当サイトの中心ターゲットは、精神的に一番苦しい時期にいる2世です。すなわち、世間の無理解を恐れて孤立し、「相談相手がいない。悩んでいるのは自分である。」と視野が狭くなっている2世の方々です。宗教2世問題にはさまざまな論点がありますが、そのうちの一つが「余りにも特殊な悩みのため誰にも相談できない、もしくは相談しても十分な理解が得られない」という点が挙げられます。

 

 彼らに対して、自分と同じように悩んできた仲間がいること、そして応援してくれる2世が数多くいることを感じてもらい不安を和らげる。これが当サイトの最大の目的です。

 

 同時に断りを入れなければならないのが、本サイトでは家庭内の紛争解決や自立支援など個々人の長期的包括的サポートまでは責任をとれないということです。宗教2世問題は広く社会に周知されておらず、宗教2世に関する研究や支援体制も未開拓と言わざるを得ない状況です。ですので、まずは初歩的でありながら一番重要な「心のケア」のサポートが皆無である状況を少しでも改善すべく、本サイトを立ち上げました。

 

 悩まれている宗教2世の皆様へ個別的対応が出来かねる事は心苦しい点ではありますが、まずは情報共有サイトとしてスタートさせ、サイト運営の中で様々な人脈や経験を蓄積させていきながら、将来は宗教2世の皆様の直接的な相談窓口として相互的なコミュニケーションが取れる場にしたいと考えております。

 

 さらに、

・当事者として多種多様な宗教2世の経験談を気軽に読みたい・情報収集がしたい

・第三者として宗教2世の生の声を聞きたい

・宗教2世問題への理解を深め、支援者としての心構えを学びたい

 

 こうした要望にもお応えできる場になることを期待しています。

 ここまでのご説明でご理解いただけたと存じますが、宗教2世ホットラインは特定の団体を誹謗中傷するものではありません。また、宗教2世にとって必ずしも脱会がすべてのゴールではないと考えています。中には、家族や信者仲間との関係に悩んだ末、教団に戻る方もいらっしゃいます。教団と一般社会の狭間のグレーな位置にいることがその人にとって最適な場合もあります。断言できるのは、記事を書いて下さった2世の皆さんは、自分にとってどの道が最適かを真剣に考えた上で自分が感じた事、ありのままの気持ちを、自分の言葉で綴っているということです。

 「宗教2世の生きづらさをなくしたい」

 現在も孤独や苦しみと戦う多くの宗教2世(あるいは3世や4世)がいらっしゃる中、本サイトが宗教2世問題の周知と支援拡大の一端を担い、宗教2世の生きづらさが解消される日が一刻も早く訪れることを願ってやみません。

2020年5月5日

​宗教2世ホットライン運営一同

(参考)宗教2世支援活動計画マップ(仮)

宗教2世ホットラインは、宗教2世支援の全体像からみればほんの一部分を担うものに過ぎません(マップでは左の真ん中)。私たちは今後の多方面にわたる支援の充実・拡大を中長期的な視野として見据えています。多様なアクターを巻き込み様々な意見を取り入れながら、プロトタイプである本マップを今後ブラッシュアップしていき、宗教2世支援拡大につなげていきたいと考えています。