教義を破る恐怖心から解放される3つの方法

最終更新: 2020年5月6日

〜教会を信じてはいないものの、どこかで教義に反することへの恐怖心があり悩んでいる二世へ〜



こんにちは。統一教会二世の、いちといいます。


簡単に自己紹介をすると、わたしは20代の女性で、統一教会の祝福二世として育ちました。高校までは熱心に教会に通っていたものの、その後は教会から離れ、今ではまったく信仰心がありません。


わたしもそうだったのですが、二世が教会から離れようとするとき、どうしても「教義を破ることへの罪悪感・恐怖心」が伴ってしまうと思います。


たとえ教会を信仰していなくても、「これを守らなければ罰が当たるのでは…」と無意識に考えてしまう二世もいるのではないでしょうか。


そこで、そんな罪悪感や恐怖心を軽減するためにおすすめな方法を、わたしの経験を踏まえてお伝えしたいと思います。


1.一人暮らしをする

個人的に1番効果があると思っています。

わたしは高校卒業を機に実家を出て、一人暮らしを始めました。実家にいたころは、毎日、朝と晩に家族で祈祷会をやり、毎週日曜には礼拝へ行く生活だったので、どうしても生活の中に常に教会がある状態でした。


でも、一人暮らしを始めた頃にはもう信仰心がなかったので、教会にも行かなくなり…自分の生活のなかから、「統一教会」の存在感が少しずつ薄れていきました。


そうすると、信仰をなくしてからも頭のどこかにこびりついていた、「教会の教えを守らなきゃ」という強迫観念が和らぎました。


環境を変える、って本当に大きいと思います。自分が今まで深く考えず、”ルーティン”として、祈祷会をしたり礼拝に通ったりしていた部分があることにも、改めて気づきました。自分が本当に強い意志で教会を信じていたわけではなく、「家族が信じているのだから当然自分も」と疑うことなく思っていたんです。


まだ高校生の方や、大学生でも経済的に一人暮らしが難しい、という方ももちろんいらっしゃると思いますが、それでも「将来的に一人暮らしをすれば精神的に楽になる」と知っていただければ、少しでも励みになるのでは、と思います。



2. 教会関連のものを片づける


1人暮らしを始めたころ、母が勝手にわたしの部屋に小さな祭壇スペースを作り、小さな壺、お清めの塩や教会の本などを置いていました。


初めはなんとなく、それを片づけると罰があたるような気がしていて…


祈祷会こそやらなかったものの、出かけるときは、律義に教祖の写真の前で「行ってきます」の挨拶をしていました。(その頃には信仰心はなかったはずなのですが、「挨拶をしないと事故にあうのでは…」という考えがありました)


でも、もし教祖の写真や祭壇スペースを友達に見られたらドン引き必須だな、と思ったので、友達が遊びに来たのをきっかけに、一度それらを押入れの中に片づけました。


いったん片づけてしまうと、別に「行ってきます」の挨拶がなくても、気を付けていれば事故には遭わなかったし、むしろ写真を片づけたことで「教会に見張られている」気分もなくなり、心が軽くなりました。


その次に引っ越しをした際には、母が置いていった教会関連のものを、丸ごと実家に送り返し、今ではわたしの身の回りに教会のものはまったくありません。それでも毎日変わらずに過ごせています。


だから、もし「教会の物を片づける」ことに躊躇している方がいらっしゃれば、「大丈夫です!!!!」と声を大にして言いたいです。


ただ、この方法も、実家暮らしをされている方にとっては難しいかもしれません…。自分の意思関係なく、家に教会関連のものがあるわけですし。そんな方は、下記の方法を参考にしてみてください。



3.オフ会に行く

悩んでいる二世にとって、同じような立場にいる他の二世の存在って、とても大きいと思います。そんな方は、ぜひ二世が集まるオフ会に行ってみてはいかがでしょうか。


わたしはツイッターで、”教会の愚痴を言う専用のアカウント”を作成し、同じように悩んでいる二世の方と交流しています。そこで、定期的にオフ会の話が出てくるので、今まで何回か参加してきました。


インターネットで知り合った、顔も知らない人と実際に会う、ということに抵抗を感じる方もいらっしゃるかと思います。でも、わたしが今までオフ会で出会った方は、二世だということを忘れるような「普通」の方々でした。


そして実際に話をすると、「二世あるある」で共感したり、悩みを言い合ったりすることができ、「自分だけじゃなかったんだ!」と思うことができました。


わたしは、初めてオフ会に参加した後、ずっとどこかにあった恐怖心が消え去ったように感じました。


多くの人が教会に疑問を抱き、同じように悩んでいる」という事実を知って安心できたのが大きいです。


だから、もし1人で抱えきれなくなったら、一度、ツイッターを覗いてみてはどうでしょうか。「統一教会 二世」などで検索すると、たくさんの二世アカウントが出てきます。


もちろん、無理にオフ会に行かなくても、ツイッター上でのコミュニケーションでも様々な意見・共感を得られると思います。また、初めてオフ会に行く際には、「二世同士だから」と安易に信用はせず、ある程度の警戒心を持っていくことも大事です。


おわりに

いかがでしたでしょうか。


二世は生まれた時からずっと、教会の教えを言い聞かせられてきたので、一気に恐怖心や罪悪感をなくすことは難しいと思います。


でも、少しでも何かを変えてみることで、無意識に自分を縛り付けていたものが薄れていくのかなと感じます。


あなたが教会に疑問を抱くのは、それだけあなたが「自分の頭で考えられている」ということだと思います。そして、熱心に教会を信仰していた方ほど、教会から離れる過程で恐怖心・罪悪感が芽生えると思います。


どうか自分1人だけだと思いつめないでください。

この記事が、ちょっとでも生きやすくなるための手助けとなれば嬉しいです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!


いち



151回の閲覧

最新記事

すべて表示