top of page

宗教をやめようとしている宗教2世の君へ。


プロテスタントのキリスト教を長年信じていました。

サークルの部長もやっていました。


しかし、インターネットもあって無宗教が多いこの日本で、やっぱり気づいたんです。


正統派のキリスト教も、結局統一教会とかエホバと一緒です。


・矛盾しているところは、「神のみぞ知る」

・批判については、「悪魔の仕業」


この2点を使えば、知らないことをなんでも説明できるバカでもできる戦法です。

なにも難しくありません。そして実につまらない。創造性のかけらもない人たち。

宗教はうんこ製造機です。私は彼らにぜーんぜん興味がなくなりました。


もし君もそう思うなら、一回やめてみなさい!


ただ、やめることは甘くないです。とにかく、宗教に守られていたことに気づくから!

外に出るのは恐ろしいと思うのならやめない方が良いかもしれません!

ヌクヌク温室に育っていたいのなら、留まるのも選択肢です。

やめたら、後戻りはできません。


ドラゴンボールのゴハンみたいに、大自然で育つしかありません。

強くなるか、潰されるかです。

分かってくれる人もいないし家族も敵です。


倫理観も神もあるのかないのかわからない、

なんでもありの現実の世界が興味深いと思うなら、

是非、自分の心の扉の戸を叩いてください


健闘を祈っています!

閲覧数:1,311回0件のコメント

最新記事

すべて表示

カルト関連動画

カルトに関連する動画リンクを適当に貼るので、見たい方や、Free Wi-Fi拾えた上になんか暇だわーって方がいらっしゃいましたら、是非見ていってください。英語動画には日本語字幕が付いています。 なぜ人はカルトにはまるのか? — ヤンヤ・ラリッチ https://youtu.be/kB-dJaCXAxA?si=BXKY7AGvfQZWVwg_ 迷信はどこから来たのか? — スチュアート・ヴァイス h

非信者はどのように思考しているのか?③(情報活用)

得た情報を整理し利用する 得た情報は使ってこそ真価を発揮します。 そのために知っておくと後々役に立つかも知れない事柄以下に記します。 ①使って覚える ②情報を整理する ③情報を集団で共有し利用する 数字を割り振りましたが、各個人や時と場合によって、どういった順に、どのように利用するかは変わるでしょう。 ①使って覚える 脳に記憶を定着させるには、「思い出す」「使ってみる」と効果があるそうです。 最高

非信者はどのように思考しているのか?②(生涯学習)

情報弱者から脱する 考え方を学んだ後は、様々な情報に触れてみましょう。 考え方を学んでいるので、視点を変えてみるとどうか、情報のどこが正しいのか、どこが引っかかるのか、他の情報と比較し矛盾点はないか、など明確にできるようになったと思います。 また情報源の特性も抑え、様々な情報源を利用し、多角的な視点から考えてみましょう。 考え方を学んでいないと膨大な情報を整理して考えられず、迷子になるか、極端な思

Comments


bottom of page