宗教の教えと自分の心に矛盾を感じる方への矛盾解消法!

最終更新: 2020年5月6日



宗教二世三世は生まれてから自分の意思と関係無しに教えを両親から教わります。

なので、その教えが自分の”アイデンティティ=自分自身そのものである”となり

なかなか気が付くこと自体が難しくなります。


実際、筆者も大学生の時に他の方の話を聞いたことがきっかけでようやく矛盾に気が付きました。そしてそのきっかけを起点として、他の価値観に触れることが出来たり、宗教体を俯瞰して見つめめることが出来る様になりました。


自分の話では悩みを持つ方々全ての人に当てはまるとは限らないので、

誰でも簡単に気付きくきっかけとなり得る方法をまとめてみたいと思います。


1.所属している宗教団体以外の人と交流してみる

2.インターネットや書籍で所属している宗教団体以外の宗教を調べてみる

3.インターネットや書籍で歴史(日本史、世界史、宗教の歴史)を学ぶ

4.海外へ行ってみる(YouTubeで海外旅行の擬似体験も可)

5.SNS(twitter)で他の宗教の方や所属している宗教団体の関係者とSNS上で交流する。


先ず自分の持つ価値観(宗教だけの一つの価値観、考え方)を絶対視せずに、

他の価値観、考え方を先ず知る事がとても大切だと思います。


今自分たちが生きているのは21世紀の時代。誰もがスマホを持ち、

多様な考え方、価値観に触れられる事が出来る時代になりました。


先ずはスマホで自分の興味ある分野からググってみること。そして知る事、知るに止まらず、実際に人に会ってみてその価値観に触れる事が一番自分の中の価値観を変えることが出来ると自分の経験の中でとても大切な事だと思っています。そしてその価値観の中で自分の心にとって心地良い価値観を取り入れればそれで良いかと思います。もしどうしても宗教と関わらないといけない場合は上手く折り合いをつけて(例えば、少し距離を置いてみたり、関わる時間の割合を減らしてみたり。)


一度きりの人生。そして人類史上一番幸せで、安全、安心が出来て、自分のやりたい事が可能になった時代。後悔だけしないように今からその一歩を踏み出してみましょう。


sukesuke





91回の閲覧

最新記事

すべて表示